First day of Reiwa era

 

 令和初日5月1日は福井県にある禅寺、永平寺で迎えました。

 永平寺と言えば、大晦日の夜、紅白歌合戦の後に中継される除夜の鐘で有名なお寺です。

 禅マスターである道元が13世紀に開山した曹洞宗の大本山で、

 厳しい修行で有名なお寺でもあります。

 その長い歴史と荘厳な建物に、まるで中国の山奥にいるような感覚を覚えました。

中に入ってみると、天井が圧巻でした! 

 一つ一つの模様の描写がとても精巧で美しくずっと見ていても飽きなかったです。

 ホンモノに触れ、心が洗われた時間でした。 

 

 

Please reload

Archive
Please reload