春の息吹。自然はいつも確かなもの。
脚本