Homestay@Skurbuchan


まずはあったかいミルクティでおもてなし。少しでもお茶が減るとすぐに注ぎ足されます。どうやらそれがこちらの礼儀らしいです。いつも最後は飲みきれなくなり困っていましたが、上手に断る方法を次第に身につけました。

息子さんが小学校から帰ってきました。可愛い♥︎

おじいさん。

おばあさん。マニ車を回しています。

今日の夜ごはんは蒸し餃子。私もお手伝いさせていただきました。

このようにして蒸します。

宿題を始める息子さん。

見せてもらったら、教科書は全て英語。ラダック語も英語も同時に学ぶこどもたち。日本も英語教育もっと頑張らなくてはと思った瞬間。


10回の閲覧