Alchi


家族が集まるダイニング。薪ストーブで暖を取れるのはこの一部屋だけ。

食事ができるまで、マントラを回し続けるおじいさん。御年85歳。

75歳のおばあさんが手際よく小麦粉を平たく伸ばしてリボンのような形にします。

私もお手伝いをさせていただきました。言葉は通じないけど、あーでもない、こーでもないと指示されながら、心が通じた気がして嬉しかったです。

お母さんが煮込んだスープの中に投入。

スキウというシチューのようなお料理が完成!

冬場は野菜が少ないので貴重なのです。いただきます。ジャガイモが甘くて美味しかったです。

お客さんということで、先に私に食事を出してくださいました。恐縮です。おばあさんもいただきます。

おじいさんもお祈りしてからいただきます。

食後の撮影タイム。こっちで撮ってと言われ、夏場使っている立派なキッチンへ移動。

民族帽子を被るおじいさん。足が悪いので座ったままですが、素敵な笑顔をいただきました。


10回の閲覧