Morning-walk in Leh-1


下ラダックの旅を終え、久しぶりにレーの町に戻ってきました。朝7時半。 町の中心部。雪かきをする人々。

-25℃の外気温の中、微動だにしない犬の目線の先には。。

パン屋さん!焼きたてパンの切れ端を狙っているようでした。

地元の人たちで賑わう喫茶店のイケメン店主。

昼間は賑わう商店街はまだガランとしています。

タルチョとマニ車は人々の暮らしの中に根付いています。

寒すぎてくるまる犬。こんなに寒いのに外で生きていること自体凄いけれど、少しかわいそうに思いました。

商店のお母さんが犬に餌をあげていました。心温まるシーン。


6回の閲覧