North East Japan #4


まずは栗駒高原にある駒の湯さんからスタート。弱酸性硫黄泉。もちろん源泉かけ流しです。

お次は、川原大湯滝を目指します。日本三大霊山の一つ川原毛地獄の奥にあります。山には植物が全く生えておらず、今でも有毒ガスが発生している場所があるため、注意しながら進んでいきます。昔は女人禁制だったのも納得です。

30分程歩くとようやく、見えてきました。奥の滝壷が天然の温泉になっています。

ワイルドでございます。

雨上がりだったので、少しぬるめでしたが、かなりの酸性(PH1.4←サンポールと同レベルの酸性)で、目にしぶきがかかると目がチカチカするくらいでしたが、私、酸性の温泉が大好きなので大満足でした。


9回の閲覧