Himba tribe village


アフリカで最も古い生活様式を続ける民族のひとつヒンバ族が暮らす村。ガイドさんに出会えず、村の柵に立ってアピール。第一村人が来てくれて、まずはご挨拶。この旅で一番ドキドキした瞬間。ほぼジェスチャーで直接交渉し村を見学させていただきました!!!

こどもたち。何やら作戦を練っているようにも見える。

母は偉大です。

村の若いリーダーについていくと、

村人たちがたむろしていました。

ヒンバ族は赤い粘土を体に塗り、強い日差しや虫から肌を守っています。シャワーは浴びないそうですが、気候が乾燥しているせいか体臭も全くなかったです。赤茶色の肌に真っ白い歯が印象的でした。

髪の毛も赤土で保護しています。

動物の耳を連想させるユニークな髪型。ネックレスもデザインがお洒落!!

髪型うしろ姿。毛先15cmくらいは残すんですね。

男性もお洒落。

記念に日本の5円玉を渡しました。

最後はこの笑顔をいただきました。言葉は通じなくてもハートで通じ合えた気がして嬉しかったです。貴重な体験ができました。突然の訪問にもかかわらず温かく迎えてくださってありがとうございました!!


8回の閲覧