シギリヤロックのご来光を見るために、1キロ程北に位置するピドゥランギアロックの頂上を目指しました。夜明け前から西洋人の若者たちが既に頂上に到着していて、皆さんの気合いを感じました!

 空がだんだん白み始めました。

 うっすらとシギリヤロックが見えてきました!

 昨日登った岩肌の階段までくっきりと見えます。

 こんな感じで、シギリヤロック周辺の大自然を360度大パノラマで見ることができます。

下山すると、

 通学途中の可愛らしい女の子が手を降ってくれました。胸キュン。

 そして、この光。まるで絵画のような情景に思わず立ち止まり、急いでシャッターを切...

 世界遺産に登録されているシギリヤロック。5世紀にカッサパ1世によって建造された。要塞化した岩上の王宮跡と、それを取り囲む水路、庭園、貯蔵施設などの都市遺構からなる。

 古代から仏教僧たちの修験場だったそうです。

王宮入り口ライオンゲートを上から見下ろす。左右に見えるのはライオンの前足。なんてカッコいい建築! 

今は岩肌に細々とした階段が設置されていますが、昔はこの柵の外側の足跡がついているところを人が行き交っていたと思うと、想像しただけでもゾクゾクします。これを登りきった頂上に王宮跡が!

 上から見た景色。自然豊かな場所にあります。

 王の...

 お肉屋さん。ナイフを振り回して迫力ありました!

 果物エリア。太めのスリランカバナナはもっちりとして甘くて美味しかったです。

 タバコ屋さん。タバコの葉っぱが積み上げられています。

 バックヤードのトゥクトゥク。

八百屋コーナー 

 威勢のいいお兄さん。言葉はわからなかったのですが、「安いよ、安いよ、寄ってって〜」みたいな雰囲気でした。

 この野菜、良く見かけました。

 売り子さんをしばらく見つめるお行儀の良い犬。

 空がピンク色に染まる夕暮れ時。鳥たちも家路を急ぎます。

 オールド・エンパイア・ホテルフロントの朝の風景。まるで映画のワンシーン。もともとコーヒー工場として建てられた建物で19世紀にホテルとして改装された歴史あるホテル。

 フローリングが丁寧に磨かれ光っていた。長年このホテルの掃除を担当している男性と話すと、自分の仕事に誇りを持っているのだそう。その生き方、働き方かっこいい!!

 早朝にお参りした仏歯寺はホテルから目と鼻の先。

 通勤通学の時間帯。スリランカでは学生服もほとんど白が多かったです。

 町の中心にあるキャンディ湖。湖畔のすぐそばまで山が迫り閑静な住宅地になっている。

 結婚式の前撮り写...

January 26, 2019

 仏歯が祀られている仏歯寺。朝5時半から始まるフージャーに合わせて早起きしました。フージャーとは仏への礼拝のことで、仏歯の部屋が開放される特別な時間帯。

 仏殿の中はまるで別世界。ゴージャスな廊下を進んで行くと、

 立派な象牙の装飾の前で音楽隊が伝統音楽を奏でていました。1日3回のフージャーですが、まるで日本のお祭りのような特別な雰囲気でした。

 我れ先にとお参りしようとする人々。警備員までいました。

 お祈りをする人々。お寺に行く時は白と決まっているようです。

 早朝から多くの信者がそれぞれの祈りを捧げていました。

 外に出ると、

 皮膚病を患...

 お茶畑で働く女性

 遠くから見るとこんな感じです。

 澄んだ空気と水が綺麗な地域で太陽の恵みを浴びて茶葉が育っていました。

 紅茶工場を見学した後、紅茶を試飲させていただきました。茶器はノリタケです。ノリタケ製品の9割がスリランカの工場で生産されているそうです。

Damroの紅茶シリーズ。スリランカの物価を考えると高めのお値段(世界スタンダードと同じ)でした。 

 摘まれた茶葉はこの工場で乾燥、発酵されて、やがて美味しい紅茶になります。

 茶摘みのお仕事をする男性。1日労働でたったの5USドルと聞きました。本当だとしたら、工場が儲けすぎ!!

...

Please reload

Recent Posts

January 30, 2020

January 29, 2020

January 28, 2020

January 28, 2020

January 28, 2020

January 27, 2020

January 26, 2020

January 25, 2020

January 25, 2020

Please reload

Archive
Please reload